Cocoonの使い方やカスタマイズとオリジナルスキン

Cocoonのトップページをデザイン:カテゴリー別記事を横並び表示

スポンサーリンク
カスタマイズ

トップページなどに、カテゴリー別の記事を横並びに見やすく表示してみます。

トップページデザインの一部として利用したり、その他の好きなページに表示する事も可能です。

 

表示サンプル

カテゴリー別記事メニュー

 

方法や手順について解説していきますが、基本的にご紹介するコードをコピーして、ご自身の環境に合わせて数か所変更するだけで使えます。

 

タブメニューにして、「最新記事」と「人気記事」(ショートコード)を表示するカスタマイズは以下も参考にして下さい。

ボタンカラーに合わせたタブメニュー(18色)

コピペで!Cocoonトップページなどに使えるタブ切替メニュー18色
タブで切り替えて、カテゴリーごとの最新記事一覧などを表示するサンプルです。 2カラムレイアウトやボタンなどのデザインや 人気記事一覧表示のショートコードも、 Cocoon標準の機能を...

 

 

スポンサーリンク

方法

レイアウト

横並びのレイアウトには、Cocoonオリジナルのカラムレイアウトを利用します。

ブロックエディタを利用されている場合は、「Cocoonレイアウト」ブロックを利用する事も可能ですし、この記事でご紹介するHTMLをコピーして使って頂いてもOK。

クラシックエディタでは、テキストエディタにCocoon標準デザインのカラム用CSSを利用したHTMLを記述します。

 

記事一覧部分

カテゴリー別の記事メニュー部には、Cocoonオリジナルのショートコード機能を使います。

新着記事でも、人気記事でもOKですし、表示する記事数も自在です。

 

 

トップページ固定ページにする場合は、そのページ内にレイアウトすればOKですが、

トップページ投稿記事一覧にしている場合でも、ウィジェットを利用すれば表示できます。

 

ウィジェットで行う場合は、カスタムHTMLウィジェットを利用し、

コンテンツ上部 や インデックスリストトップ、フッターなど好きな位置に配置。

 

表示設定から表示したいページ(または表示しないページ)を選択する事で、トップページのみで表示などの設定が可能です。

カスタムHTMLウィジェット:表示ページ設定

 

もちろん、トップページに限った事ではなく、どんなページにでも表示出来ます。

 

手順

手順
  • レイアウトを考える
    どのカテゴリーを表示するか、いくつ表示するか、どこに表示するかをざっくり考えておきます。
  • 利用方法
    固定ページかウィジェットで利用かを決める
  • 準備
    表示するカテゴリーのIDを調べる
  • コピペ
    ご紹介するHTMLコードをコピーし、固定ページまたはウィジェットに貼り付ける
  • 編集
    コードを数か所 編集する

    カテゴリーID、表示数、ボタンの色など

  • 確認
    表示確認し問題なければ完了

 

カテゴリーIDを調べる

カテゴリーやタグには、投稿記事同様にワードプレスによるユニークIDが自動で振られます。そのユニークIDを調べる必要があります。

「投稿」→「カテゴリー」

カテゴリー

 

対象のカテゴリーにマウスの載せます。

カテゴリー

 

ブラウザの下部にアドレスが出るので、そのID=XXの数字部分がIDになります。

以下の例なら 99

カテゴリーID

 

 

サンプルコード

カテゴリー別記事メニュー

 

タイトル部分

<h2 style="text-align: center;">カテゴリ別の最新記事</h2>

 

2カラム1行分
横並び2列の1行分です。以下を必要な行数だけ繰り返して記述して下さい。

<div class="column-wrap column-2">
<div class="column-left">
<h3 style="text-align: center;">カテゴリー1</h3>
<p style="text-align: center;"><a class="btn btn-red btn-l" href="カテゴリーアーカイブのURL">記事一覧</a></p>
[new_list count="5" type="default" cats="XX" children="0" post_type="post"]
</div>
<div class="column-right">
<h3 style="text-align: center;">カテゴリー2</h3>
<p style="text-align: center;"><a class="btn btn-red btn-l" href="カテゴリーアーカイブのURL">記事一覧</a></p>
[new_list count="5" type="default" cats="XX" children="0" post_type="post"]
</div>
</div>

 

ショートコードの編集

上記HTML内の以下のショートコード部分を編集します。

[new_list count="5" type="default" cats="XX" children="0" post_type="post"]

 

人気記事にしたい場合

サンプルでは「新着記事」のショートコードを利用していますが、「人気記事」を表示したい場合は、ショートコード部分を書き換えて下さい。

 

人気記事

[popular_list days="all" rank="0" pv="0" count="5" type="default" cats="all"]

 

人気記事ショートコードのオプションや使い方詳細は以下にまとめています。

 

記事数

count=”5″

数字部分を表示したい記事数に変更

 

cats=”XX”

表示するカテゴリーのユニークID(数字)に変更

 

ショートコードには、その他にもオプションがあります。

更にカスタムしたい場合は、以下に使い方詳細をまとめています。

 

アドレスの編集

カテゴリーページのURLアドレスを記述します。

 

<a class="btn btn-red btn-l" href="カテゴリーアーカイブのURL">記事一覧</a>

 

ボタンの変更

ボタンはCocoonオリジナルの文字装飾デザインを利用し、

サンプルでは「レッド(btn-red」の「大(btn-l」を指定しています。

ボタンサイズを変更する場合は、「btn-l」の部分を以下に。

  • 小 btn-s
  • 中 btn-m
  • 大 btn-l

ボタンの色を変更する場合は、以下を参考に「btn-red」の部分を変更して下さい。

Cocoon文字装飾スタイル・サンプルとカラーコードとクラス名(ボタン)

 

 

カラムレイアウトを変更したい場合は以下も参考にして下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました